銀行でのお金の借り方

銀行 お金の借り方

銀行ではさまざまな"銀行ローン"商品があるため、借りたお金の使用目的などによって、銀行 お金の借り方が変わってきます。 ここでは、使用目的を限定しない使い勝手の良い"銀行ローン"に限定し、銀行 お金の借り方について、ご説明していきます。

銀行カードローンによる銀行 お金の借り方

銀行 お金の借り方には、自動車ローン(マイカーローン、カーローン)、住宅ローン(マイホームローン)、 リフォームローン、 教育ローン、トラベルローン、多目的ローンなどたくさんの種類がありますが、いずれも借りたお金の使用目的が決まっています。 そのなかでも、借りたお金の使用目的を限定しないので、非常に使い勝手が良く、代表的な銀行 お金の借り方が銀行カードローンです。

銀行系カードローンの特徴
低金利でお金を借りることができる
消費者金融系や信販系のカードローンと比べると、金利(実質年率)が低い
安心感がある
銀行そのものあるいは銀行が関連しているということで、安心感があります
融資限度額が大きい
《総量規制》が適用されないため、収入を超えた金額の融資を受られます
審査が厳しめ
信販系や消費者金融系のカードローンと比べると、審査基準が厳しくなります

銀行カードローンによる銀行 お金の借り方〜契約申込み方法〜
【店頭窓口】 店頭スタッフと借り入れ金額などの借入計画や返済計画などを相談しながら契約申し込みができます
【自動契約機】 対面が苦手な方は、パネル操作で気軽に一人で自動契約申し込みができます
【インターネット】 パソコン、ケータイ、スマートフォンなどのインターネットから、来店不要で気軽に契約申し込みができます
【電 話】 急ぎの際に来店不要で契約申し込みができます
【郵 送】 資料を見ながらじっくり検討したうえで、契約申し込みができます
銀行カードローンの契約申込み方法はさまざまで、それぞれに利点がありますが、いちばんお勧めなのはインターネット契約申し込み方法です。 来店不要で24時間365日契約受付を行っているインターネット契約申し込みは、時間や曜日を選ばずにいつでも便利にご利用いただけます。 申し込み手続き中や審査待ち中などに、家族や友人知人などの知り合いにお金を借りているところを見られてしまう心配もなく、お気軽にご利用いただけるのが特徴です。

銀行カードローンによる銀行 お金の借り方〜キャッシング専用カードの受け取り方法〜
契約後には、キャッシング専用カードを受け取り、このキャッシング専用カードにて借り入れを行います。 店頭窓口での契約申し込み:その場でキャッシング専用カードを受け取り 自動契約機での契約申し込み:その場でキャッシング専用カードを受け取り

インターネットで契約:後日郵送にてカードを受け取り ※即日融資を受けたい場合には、カード受け取りを待たずに"振込キャッシング"が行えたり、 時間がかかる審査までをインターネットで済ませて、 キャッシング専用カードの受け取りだけ自動契約機で行って、 すぐにお金を借りるなど、柔軟に対応しています なお、サービス内容は銀行によっても変わってくるため、実際にご利用の銀行にて詳細内容をご確認ください。

銀行カードローンによる銀行 お金の借り方〜お金を引き出す方法〜
キャッシング専用カードにて、銀行ATM、提携コンビニATMなどでお金を下ろせます。 コンビニATMは24時間365日ご利用可能なので、たいへん便利です。 ※Webサイトでは、銀行ATMの検索ができますので、ぜひご利用ください。

関連ページ

銀行キャッシング
銀行でキャッシングする方法|借り方を解説!
銀行カードローン
銀行のカードローンからお金を借りる方法!お金の借り方をご紹介!
銀行のローンを組む
銀行でローンを組む方法をご紹介しています![審査・条件]

PAGE TOP