お金の借り方を公開!

お金の借り方


銀行からお金を借りる方法や消費者金融からお金を借りる方法、信用金庫からお金を借りる方法など、 世の中に"お金を借りる方法"はたくさんありますが、急にお金が必要になったとき、今後お金が必要になるからその準備をしたいときなど、それぞれによってお金の借り方が違ってきます。 たとえば、前々からお金を借りることを自覚している場合には、時間的な余裕があるのでお金の借り方にも余裕がありますし、 そもそもお金の借り方を調べておけるので、低金利でお金を借りる方法など、自身にとって有利なお金の借り方をすることができます。 逆に、お金を借りる予定がまったくなかったなかで、急にお金を借りる必要がでてきてしまったときなどは、時間的にも余裕がなくお金の借り方の準備も できずにとにかく即日融資がしたいので、金利は少し高くなってしまうけれど即日キャッシングできるようなお金の借り方になるなど、時間的な余裕があるかないかによって、 お金の借り方は大きく変わってきます。 ここでは、それぞれの状況にあったお金の借り方について、情報をお伝えします。

状況にあったお金の借り方

初めてお金を借りる場合のお金の借り方
初めてお金を借りる場合のお金の借り方としては、初めてお金を借りる方を対象に 一定期間"無利息期間"があるキャンペーンをしているキャッシング業者からお金を借りるなど、"初めて特典"を活用するというお金の借り方がおすすめです。 また、銀行などの審査が厳しいとされているキャッシングでも、初めてお金を借りる場合などは審査に通りやすい傾向にあるため、申し込みをしてみるのも良いでしょう。

長期間、高額融資を受けたい場合のお金の借り方
借入金額が高額となる場合や長期借入となる場合には、少しの金利の差が利息として後々大きな負担となってきますので、できるだけ"低金利"のキャッシング業者からお金を借りる方法がベストです。 また、金利は借り入れ金額によって、段階的に変わってきますので、借入計画を元に、「A業者でお金を借りる場合は○万円なら△%、B業者でお金を借りる場合は○万円なら□%」といったように、借り入れ金額を確認しながら、具体的な金額で比較をして、より有利なお金の借り方を利用していきましょう。

即日融資&キャッシング即日を受けたい場合のお金の借り方
基本的に、契約に関する審査には時間がかかります。特に、審査が厳しいと審査項目自体も増えるため、審査にかかる時間が長くなる傾向にありますが、大手消費者金融など"即日融資"を売りにしているキャッシング業者もありますので、今すぐお金借りたい方は、"即日融資"対応が可能なキャッシング会社から借入するなどのお金の借り方が有利です。

収入以上の高額借り入れをしたい場合のお金の借り方
貸金業者では貸金業法が施行されたことにより「総量規制で年収の3分の1以上の借入は原則できなくなった」ため、それ以上の金額を借り入れしたい場合には、総量規制外の銀行系でお金を借りると、収入以上の高額借り入れをすることができます。 お金の借り方はたくさんありますので、ご自身にあったお金の借り方を見つけていきましょう!

PAGE TOP