プロミスカードローンの返済方法

プロミスカードローンの返済方法

突然の出費で困った時、あなたならどうしますか?
銀行などが扱っている「カードローン」なら、比較的低金利でお金が借りられるので、初めての人でも安心です。

 

それでもやっぱり心配なのが「返済」のこと。ここでは、プロミスカードローンの返済方法を例に、気になるカードローンの疑問に迫ってみましょう。
プロミスの返済方法は、それぞれの事情に合わせて選ぶことが出来ます。

 

まずは、インターネットからの返済。プロミスATMや店頭窓口に足を運ばなくても、パソコン・ケータイ・スマートフォンから銀行振込で24時間いつでも返済が可能です。
土日でも、金融機関営業時間外でも、瞬時に処理が完了するので、その後の追加融資も可能になります。

 

次に、口座振替で、毎月の返済を口座から自動引落しにすることもできます。
振り込む手間すらないので、忙しい人にピッタリ!返済日を忘れる心配もありません。

 

もちろん、お近くのお客様サービスプラザ(店頭窓口)、プロミスATM、提携ATMやコンビニから返済する方法もあります。
お客様サービスプラザ(店頭窓口)に来店すると、返済計画などを相談しながら返済することができます。
簡単に済ませたい人は、ATMで。コンビニは、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートで、24時間いつでも返済が可能です。返済手数料も無料です。
また、お近くの銀行からプロミス口座へ振込みで返済することもできます。

 

次に気になるのが「返済期日」について。
プロミスの場合、返済期日は、5日、15日、25日、末日の中から、それぞれの都合にあわせて選ぶことができます。
給料日に合わせて返済期日を選べるので、計画的に、無理なく利用することができそうですね。

 

そして、最も気になるのが「返済金額」について。
プロミスは、残高によって返済額が変動する「残高スライド元利定額返済方式」を採用しています。
「残高スライド元利定額返済方式」とは、最終借入後の借入残高に応じて、返済額が変動する方式です。設定された金額以上であれば、その人の都合にあわせて、いくらでも返済することができます。

 

利用イメージをより具体的にするために、ホームページ上にある、借入診断や、返済シミュレーションを試してみてもいいかもしれません。
また、それぞれの金融機関によって、返済方法や返済額などの条件は異なります。
興味のある人は、気になる条件について、それぞれのホームページを比較してみてはいかがでしょうか。

 

 

PAGE TOP